オリーブ基金記念植樹

投稿者: ama2pon

2007年3月21日

タグ:,

カテゴリー: 中央緑地

絞り:f/5
焦点距離:8.2mm
シャッター:1/640秒

オリーブ基金は、中坊公平氏と安藤忠雄氏の「瀬戸内海に100万本の木を」との呼びかけで、始まりました。市民・企業などからの募金を、各地の植栽活動などに助成しています。尼崎の森中央緑地でも、毎年、助成をしていただくこととなり、3月21日に、尼崎の森中央緑地において、オリーブ基金記念植樹がおこなわれました。

[続きの写真は、Facebookページでどうぞ(click!)】